FOLLOW US

リヴァプール、アンフィールドの拡張計画延期を発表…プログラム完了は2023年夏に

アンフィールド・ロードの増築計画が延期となった [写真]=Getty Images

 リヴァプールは、新型コロナウイルスの影響で、本拠地『アンフィールド』の一角を占める「アンフィールド・ロード」の拡張計画を少なくとも1年遅らせることを発表した。

リヴァプールは昨年11月から地域住民や事業者、サポーターらによる二段階協議を始め、今春の計画申請を目指していた。しかし7000席の座席を増やし、アンフィールドの定員を61000人に増やす計画は遅れるようだ。

同クラブの代表取締役副代表であるアンディ・ヒューズ氏は「Covid-19(新型コロナウイルス)によるロックダウンが直接的な影響を及ぼし、計画していたプロジェクトに多くの遅れが発生した」とコメントした。

「建設、調達、公共部門を含む多くの部門が現在直面している課題を踏まえ、我々は少なくとも12カ月間プロジェクトを中断するアプローチをとることにした。アンフィールド・ロードの複雑な建設プログラムは18カ月のプロセスだ。成功するためには2つの明確なサマー・クローズ・シーズン・ウィンドウが必要。このため、私たちはプロジェクトを少なくとも12カ月間休止する。このプログラムを完了できるのは当初予定していた2022年夏ではなく、2023年夏になる」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA