FOLLOW US

リヴァプール、一部スタッフの一時解雇を発表…政府の給与補償制度を利用

リヴァプールが苦渋の決断 [写真]=Getty Images

 リヴァプールは4日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、一部のクラブスタッフを一時解雇する措置を取ったことを発表した。

 クラブ公式サイトによると、リヴァプールはチームスタッフを除く「プレミアリーグ延期の影響を受ける数人のスタッフ」を対象に、一時解雇の措置を取った。対象となったスタッフの給与は100パーセント支給されることが保証されているという。イギリスメディア『BBC』によると、一時解雇者には政府から給与の80パーセントが支給される制度があるため、クラブが残りの20パーセントを補うようだ。クラブは先月、プレミアリーグの中断中も試合スタッフやクラブスタッフに給与を支払うことを発表していた。

「スタッフの一時解雇を決断する前から、クラブの上層部では全員がピッチ内外において、この未曾有の危機の中で従業員の仕事を確保するための解決策を見つけるために一丸となって取り組んできました。試合が予定通り開催されない期間における給与削減の継続的な議論は行われています。この議論は複雑なものであるため、今後も継続して行われます」

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、プレミアリーグは3日に無期限でのリーグ中断を発表。また、リヴァプール以外にもニューカッスル、トッテナム、ボーンマス、ノリッジが一時解雇の措置に踏み切っている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA