FOLLOW US

プレミアリーグ、3月19日に緊急会議へ…EURO延期なら7月にリーグ閉幕?

プレミアリーグが緊急会議へ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグのクラブが19日に緊急会議を行うようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に報じた。

 イングランドでは13日、新型コロナウイルス感染拡大により、プレミアリーグ、フットボールリーグ(EFL)、ウィメンズスーパーリーグが4月3日まで全試合延期となった。

 UEFA(欧州サッカー連盟)は17日に会議を行う予定で、その頃には政府の新型コロナウイルス対策への新たな見解や情報も得られるため、それに応じてフットボールリーグ(EFL)のクラブが18日に、プレミアリーグのクラブが19日に緊急会議を行うという。

 プレミアリーグは現段階で4月4日から再開される予定だが、いくつかのクラブは同日からの再開が実現した場合、今シーズンを完了できると信じている模様。だが、今シーズンは中止で来シーズン開幕の8月まで再開できないと考えているクラブもいるようで、クラブ間で意見がわかれているようだ。

 また『スカイスポーツ』は、もしEURO2020が延期となった場合、同大会の決勝が行われる予定の7月12日が欧州リーグの最終日の基準になる可能性があると主張。また、今シーズン中止の場合、チャンピオンシップで自動昇格圏に位置する2チームを昇格させて、来シーズンのプレミアリーグを22チームで行うアイディアもあるようだが、同メディアはすでに過密のスケジュールで大きな負担になるとして疑問視している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO