FOLLOW US

アルテタ監督、古巣マンC戦を前に意気込む「特別な夜になるだろう」

アーセナルのアルテタ監督 [写真]=Getty Images

 アーセナルのミケル・アルテタ監督が、自身の古巣であるマンチェスター・Cについて語った。9日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 昨年の12月にアーセナルの指揮官に就任したアルテタ監督は、2016年の7月からマンチェスター・Cでジョゼップ・グアルディオラ監督の下、アシスタントコーチを務めていた。11日に行われるリーグ戦で、いよいよアーセナルの監督としてマンチェスター・C戦に臨むアルテタ監督は、自身の“古巣”との対戦を前に以下のように語っている。

「きっと特別な夜になるだろう。『エティハド・スタジアム』に戻ってこられて、とても興奮しているよ。もちろん、これまでとは違うベンチで戦うことになるけどね。自分のチームを勝利に導けるよう、最大限の努力をしたいと思っている」

「我々はベストを尽くす必要がある。チャンピオンズリーグ出場圏内の4位まではまだ長い道のりだが、3週間前よりは確かに可能性が高まっている。試合を重ねるごとに、チームとしてレベルを高めていきたいと思っているんだ」

 リーグ戦ではここ3試合で3連勝を飾り、順位を9位に上げているアーセナル。果たして、アウェイの地で勝利を手にすることができるのだろうか。

 

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA