FOLLOW US

リヴァプールもまだまだ油断できない? ワトフォード戦が34シーズンぶりの記録に

ワトフォードに敗れたリヴァプール [写真]=Getty Images

 29日に行われたプレミアリーグ第28節リヴァプール対ワトフォード戦が34シーズンぶりのレコードとなったようだ。データサイト『Opta』が伝えている。

 リーグ連勝記録を「18」まで伸ばし、第27節終了時点で勝ち点「79」を積み上げ首位を独走。しかし、アウェイで勝ち点「55」差をつけているワトフォードに敗れ19連勝を逃した。また、昨シーズンからのリーグ無敗記録は「44」で途絶えている。

 同サイトによると、この試合は34シーズンぶりの記録となったという。その記録とは、首位のチームが、降格圏内のチームに3点差で敗れたこと。1985年11月23日にマンチェスター・Uがレスターに敗れた以来の記録となったという。

 このシーズンは結局マンチェスター・Uは4位でフィニッシュ。当時の優勝クラブはリヴァプールだった。

 現在のリヴァプールは2位マンチェスター・Cとの勝ち点差を「22」と大幅に引き離しているが、時期は違えど、まだまだ油断はできないようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO