FOLLOW US

デレ・アリ、不適切な動画の投稿に謝罪「僕自身とクラブを失望させた…」

トッテナムで活躍するデレ・アリ [写真]= Getty Images

 トッテナムに所属するイングランド代表MFデレ・アリは、不適切な動画をSNSに投稿したことについて謝罪した。9日付、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 アリはトッテナムの冬休み期間中、フェイスマスクをした自分の動画“Corona whattt、ボリュームを上げて聞いて”というキャプションを付けてSNSに投稿した。その後、カメラを一般アジア人男性に向けた。

 そして、消毒器の写真に「僕を捕まえるには、ウイルスはもっと速くならないとね」と付け加え投稿した。

 この一連の投稿はすぐに削除され、アリは中国のSNSプラットフォーム上で謝罪した。

 アリの謝罪コメントは以下の通り。

「昨日スナップチャットに投稿した動画のことでお詫びします。面白くなかったし、すぐにそれに気がついて削除した。僕自身とクラブを失望させた。僕はみんなにそんな印象を持たれたくない。本当に中国の皆さんに愛と思いと祈りを送ります」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA