FOLLOW US

ベルフワインが鮮やかなデビュー弾! トッテナム、マンCの猛攻を耐えて完封勝利

ベルフワインがデビュー戦でゴールを挙げた [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第25節が行われ、トッテナムとマンチェスター・Cが対戦した。

 マンチェスター・Cは27分にビッグチャンスが到来。リヤド・マフレズが相手のパスミスをインターセプトし、前方へ走り出したセルヒオ・アグエロにスルーパス。アグエロはフィニッシュまで持ち込んだが、シュートは相手のDFとGK、そしてポストに当たってゴールとはならなかった。

 37分、マンチェスター・Cはアグエロがペナルティエリア内でセルジュ・オーリエに倒されてPKを獲得。イルカイ・ギュンドアンがPKを担当したが、コースを相手GKウーゴ・ロリスに完全に読まれてしまい、先制とはならなかった。

 前半をスコアレスで折り返すと、マンチェスター・Cは後半開始直後の49分にも決定機を迎える。相手のGKとDFが交錯して生まれたルーズボールに反応したアグエロは、ロリス不在のゴール目がけてシュート。しかし、カバーに入ったトビー・アルデルヴァイレルトにすんでのところでブロックされる。さらにそのこぼれ球を回収し、最後はギュンドアンが押し込もうとしたが、シュートは枠を捉えられなかった。

 60分、マンチェスター・Cはコーナーキックのミスをハリー・ウィンクスに回収され、カウンターに転じられる。センターハーフ付近でオレクサンドル・ジンチェンコが体を張ってブロックしたが、これが警告の対象となり、同選手はこの試合2枚目のイエローカードが提示されて退場処分に。試合を優位に進めていたアウェイチームは、残り時間を数的不利で戦うことになった。

 すると63分、トッテナムがコーナーキックの2次攻撃から先制する。相手のクリアを回収したルーカス・モウラが浮き球で折り返すと、今冬加入したステーフェン・ベルフワインが、胸トラップから右足を一閃。鮮やかなボレーシュートは、ゴール右下隅に吸い込まれた。

 トッテナムは71分に追加点を獲得する。途中出場のタンギ・エンドンベレの縦パスを受けたソン・フンミンは、反転から右足を振り抜く。シュートはブロックに入ったフェルナンジーニョの足に当たってバウンドが変わり、GKエデルソンの手をかすめてゴールネットを揺らした。

 試合はこのまま終了。トッテナムは支配率33%、被シュート数18(うち枠内5本)とホームで劣勢を強いられたが、シュート総数3本で2得点を奪うプラン通りのサッカーで完封勝利を収めた。

 トッテナムはリーグ戦2連勝。次節のアストン・ヴィラ戦は、ウィンターブレイクを挟んで16日に行われる。一方のマンチェスター・Cは、第19節ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦以来となる黒星。次節は9日に行われ、ホームでウェストハムと対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-0 マンチェスター・C

【得点者】
1-0 63分 ステーフェン・ベルフワイン(トッテナム)
2-0 71分 ソン・フンミン(トッテナム)

【スターティングメンバー】
トッテナム(4-2-3-1)
ロリス;オーリエ、アルデルヴァイレルト、D・サンチェス、タンガンガ;ロ・チェルソ、ウィンクス;ソン、アリ(70分 エンドンベレ)、ベルフワイン(70分 ラメラ);ルーカス(84分 ダイアー)

マンチェスター・C(4-3-3)
エデルソン;ウォーカー、オタメンディ、フェルナンジーニョ、ジンチェンコ;デ・ブライネ、ロドリ、ギュンドアン;マフレズ(72分 G・ジェズス)、アグエロ(64分 カンセロ)、スターリング(84分 B・シウヴァ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO