FOLLOW US

エデルソン退場のマンC、スターリング2発も…ウルヴスに痛恨の逆転負け

ウルヴスに逆転負けを喫したマンチェスター・C [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第19節が27日に行われ、マンチェスター・Cウルヴァーハンプトンが対戦した。

 アウェイのマンチェスター・Cは11分、GKエデルソンがディエゴ・ジョッタとの接触によりレッドカード。エデルソンの一発退場により、マンチェスター・Cはセルヒオ・アグエロに代えてGKクラウディオ・ブラボを投入した。

 マンチェスター・Cは21分、リヤド・マフレズがエリア左で倒されてPKを獲得。キッカーのラヒーム・スターリングはゴール左にシュートしたものの、GKルイ・パトリシオがセーブした。しかし、PKの蹴りなおしの判定が下されて再度スターリングがキッカーを務めた。スターリングのシュートは一度GKに防がれたものの、こぼれ球をスターリングが押し込んだ。マンチェスター・Cが先制に成功した。

 前半を折り返すと、50分にマンチェスター・Cが追加点を挙げる。ケヴィン・デ・ブライネがセンターサークルでパスを受けると、左サイドのスターリングへスルーパス。スターリングは相手DFの裏に抜けてボックス内まで持ち込み、GKの頭上を越えるシュートでゴール中央に決めた。

 追いつきたいホームのウルヴァーハンプトンは55分、ルベン・ネベスが相手のパスをカットすると、アダマ・トラオレにボールを渡す。トラオレはエリア外から右足を振り抜くと、ゴール左下に流れ込み、ウルヴァーハンプトンは1点を返した。

 ウルヴァーハンプトンはさらに82分、トラオレがエリア右でDFベンジャミン・メンディからボールを奪うと、ゴール前へグラウンダー性のクロスを供給。これをラウール・ヒメネスが押し込み、ウルヴァーハンプトンが2-2と同点に追いついた。

 勢いに乗るウルヴァーハンプトンは89分、マット・ドハティがヒメネスとの連携で右サイドからボックス内に侵入。ドハティは左足を振り抜くと、ボールはゴール左に流れ込み、ウルヴァーハンプトンが逆転に成功した。

 このままスコアは動かず試合終了。3-2でウルヴァーハンプトンがホームでマンチェスター・Cに勝利を収めた。この結果、ウルヴァーハンプトンは7勝9分3敗の勝ち点「30」で5位に浮上。マンチェスター・Cは12勝2分5敗の勝ち点「38」で3位。首位リヴァプールとの勝ち点差は「14」となっている。

 次節、ウルヴァーハンプトンは29日にアウェイでリヴァプールと、マンチェスター・Cは29日にホームでシェフィールド・ユナイテッドと対戦する。

【スコア】
ウルヴァーハンプトン 3-2 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 25分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C
0-2 50分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C
1-2 55分 アダマ・トラオレ(ウルヴァーハンプトン
2-2 82分 ラウール・ヒメネス(ウルヴァーハンプトン
3-2 89分 マット・ドハティ(ウルヴァーハンプトン


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO