FOLLOW US

リヴァプール、昇格組に苦しめられるも1点を守り切って開幕7連勝達成

開幕7連勝を飾ったリヴァプール [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第7節が行われ、シェフィールド・Uリヴァプールが対戦した。

 開幕6連勝を飾り、ここまで17得点を挙げるなど文字通り絶好調のリヴァプールは前節チェルシー戦と同じスタメン。一方のシェフィールド・Uは昇格組ながらチェルシーと引き分け、前節エヴァートンを下すなど健闘を見せている。

 リヴァプールがボールを保持する展開となったが、シェフィールド・Uも2トップの精力的なプレッシングなど組織的なサッカーで対抗する。フィルミーノのラストパスからサディオ・マネが決定機を迎えたシーンがあったもののフィニッシュはポスト。0-0のままハーフタイムへ突入する。

 後半に入りリヴァプールはキャプテンのジョーダン・ヘンダーソンを下げ、ディヴォック・オリジを投入。一方のシェフィールド・Uもスピード豊かなリス・ムセを投入する。

 すると直後にそのムセを起点とした攻撃からオリヴァー・ノーウッドがミドルシュート。アドリアンのセーブに遭ったものの、シェフィールド・Uも攻撃の形を見せた。その後もカウンターからリヴァプールのゴールに何度か迫る。

 それでも先制点を奪ったのはリヴァプール。70分、左サイドに開いたオリジが中央へボールを送ると、1度は跳ね返されたもののこぼれ球がジョルジニオ・ワイナルドゥムの前へ。ワイナルドゥムのシュートはGKディーン・ヘンダーソンの正面へ飛んだが、それをヘンダーソンが痛恨のトンネル。ラッキーな形で先制点を挙げた。

 その後危ないシーンもあったが無失点で切り抜けたリヴァプールは0-1でシェフィールド・Uを下した。これでプレミアリーグ開幕7連勝となっている。

【スコア】
シェフィールド・U 0-1 リヴァプール

【得点者】
70分 0-1 ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リヴァプール

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO