FOLLOW US

マンU移籍が噂のオーバメヤン、エメリ監督は「残留するであろう」

エメリ監督はオーバメヤンについてコメントを残した [写真]=Getty Images

 アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督はガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンについてコメントを残した。24日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 オーバメヤンは2018年1月にドルトムントからアーセナルへと加入。移籍後に65試合で41ゴールをマークしている同選手は、昨シーズンはプレミアリーグ得点王に輝くなど、前線からチームの活躍に大きく貢献している。

 同選手は今夏の移籍市場でマンチェスター・U入りが噂されており、多くのアーセナルファンの不安を掻き立てているが、エメリ監督も同選手を高評価していることから、クラブ側は移籍の阻止に動いているという。

 同監督は次のように語った。

「我々はオーバメヤンのパフォーマスを非常に高く評価していて、満足している。彼を売却することは現実的でないため、あまり考えていない」

「オーバメヤンはワントップでもプレーできるし、ツートップの一角にもなれる。さらに、左サイドのみならず、右サイドでもプレーできることから彼の攻撃的能力はチームにとても良い影響とバリエーションをもたらす」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA