FOLLOW US

ポグバのマンU退団は時間の問題? 代理人ライオラ氏が「移籍は進行中」と認める

マンチェスター・U退団が有力視されるポグバ [写真]=Getty Images

 フランス代表MFポール・ポグバマンチェスター・U退団の日が近づいているようだ。5日、イギリス紙『タイムズ』が報じた。

 先月の来日の際に移籍希望を匂わせる発言をしてたポグバは、今週からスタートしたマンチェスター・Uのプレシーズン・トレーニングに参加していない。さらに、同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ氏もポグバの希望を実現するために動いているようだ。

 ライオラ氏は、「みんながポールの移籍への意欲を知っている。私たちはそのプロセスの真っ只中にいるんだ。監督からオーナーまでクラブの関係者全員がポールの願いを知っている」と答え、ポグバの移籍を巡ってマンチェスター・Uと協議を重ねていることを匂わせた。

 また、7日からオーストラリアで始まるマンチェスター・Uのプレシーズン・キャンペーンにポグバが参加するかを聞かれた同氏は、「あなたに教えられることは何もない。私はその日その日を生きているからね」と答えをはぐらかした。

 ポグバの獲得にはレアル・マドリードが強い関心を示しており、近日中に移籍が成立すると見られている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA