FOLLOW US

トッテナムがDFサリバをアーセナルから“横取り”? U20W杯にも出場した有望株

その獲得を巡って“ノース・ロンドン・ダービー”が勃発したサリバ [写真]=Getty Images

 トッテナムがサンテティエンヌに所属するU-20フランス代表DFウィリアム・サリバ獲得を目指している模様だ。25日、フランス紙『レキップ』が報じた。

 ベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトの去就が定かでないトッテナムは、世代交代の意味も含めて、将来性のある新たなセンターバック獲得としてサリバに目を付けた模様だ。

 18歳のサリバは今シーズンにトップチームデビューを果たし、リーグ・アンで16試合に出場。先日まで開催されていたFIFA U-20ワールドカップ・ポーランド2019のフランス代表にも招集されていた。
 
 サリバはトッテナム最大のライバルであるアーセナルも獲得を目指している。しかし、サンテティエンヌは2023年まで契約を残している同選手を簡単に手放すつもりはなく、アーセナルから提示された2700万ポンド(約36億円)のオファーを断った模様だ。トッテナムもライバルに続いて同クラブにオファーを提示した模様だが、移籍成立にはまだまだ時間がかかりそうだ。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA