FOLLOW US

アーセナル、DFムニエの獲得に関心か…エメリ監督が再タッグを希望

エメリ監督はムニエとの再タッグを希望している [写真]=Getty Images

 アーセナルパリ・サンジェルマンに所属するベルギー代表DFトーマス・ムニエの獲得に関心を示している。28日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 現在アーセナルに所属する右サイドバックはスペイン人DFエクトル・ベジェリンと昨夏の移籍市場でユヴェントスからフリー移籍で加入したスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナーである。しかし、ベジェリンは負傷により長期離脱を強いられており、リヒトシュタイナーは早くも今夏の移籍市場には退団する模様だ。

 クラブを率いるウナイ・エメリ監督はベジェリンの控えになると同時に、良き競争相手にもなるべくムニエとの再タッグを希望しているという。同選手も今シーズン、パリ・サンジェルマンにて出場機会を多く与えられなかったことから、退団を前向きに検討していると伝えられている。

 パリ・サンジェルマンはムニエに対して2650万ポンド(約37億円)を要求しており、アーセナル側もその金額設定に異議はないとのことだ。しかし、ムニエはアーセナルが来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得することが移籍の条件と述べており、29日に行われるヨーロッパリーグ決勝の重要性がますます高まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO