FOLLOW US

マンCのリーグ制覇をあの熱狂的サポが祝福!…ロッカールームの生歌で盛大に祝福

コンパニ、B・シウヴァと記念撮影するノエル・ギャラガー [写真]=Getty Images

 2018-19シーズンのプレミアリーグは、最終節までもつれにもつれた壮絶なタイトルレースの末、マンチェスター・Cが4度目のリーグ王者に輝いた。

 2位のリヴァプールとの勝ち点さはわずか「1」。両チームが積み重ねた勝ち点(マンチェスター・Cは「98」、リヴァプールは「97」)は、いずれもプレミアリーグ歴代2位と3位の数字で、いかにハイレベルな優勝争いだったかが伺えるだろう。

 そして、この優勝に誰よりも歓喜したある人物がいる。イギリスのロックバンド、オアシスのメインソングライターで、現在はソロ・プロジェクト『ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ』で活躍しているノエル・ギャラガーだ。

 マンチェスター・Cの熱狂的なサポーターとして有名なノエル・ギャラガーは、優勝を決めた敵地のブライトン戦後、歓喜に沸くロッカールームを訪れた。すると、興奮冷めやらぬ選手たちと一緒に、オアシスの名曲『Wonderwall』を熱唱。ロッカールームの熱気は最高潮に達し、愛するチームのタイトル獲得に花を添えた。

 なお、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは、5月15日から来日公演を行う予定となっている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA