2019.05.11

アザールがチェルシーのクラブ個人賞独占! 同一シーズンでの三冠は史上初

アザール
アザールが個人賞を独占した [写真]= Darren Walsh/Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、クラブの個人賞を独占した。10日、クラブ公式サイトが発表した。


 アザールは「チェルシー年間最優秀選手賞」、「選手が選出する年間最優秀選手賞」、「年間最優秀ゴール賞」の個人賞3賞を総なめにした。

 同選手は今シーズン、チームトップとなる19ゴール16アシストを記録。プレミアリーグでは第37節終了時点で16ゴール15アシストを記録し、ゴールに関与した回数でリーグトップを走っている。

 また、アザールはリヴァプール戦で、個人技で右サイドを切り裂いたゴールで3度目となる年間最優秀ゴール賞を受賞。チームの選手8人にアシストを供給しており、2度目となるチームメイトが選出する年間最優秀選手賞を受賞している。

 史上初めて同一シーズン中に個人賞3冠に輝いたアザールは、受賞に際し次のようにコメントし、喜びを語っている。

「ここに来た時から、ファンとの関係は素晴らしいものだった」

「(本拠地)スタンフォード・ブリッジで、ファンの前でプレーすることはいつだって喜ばしい。それこそが僕がピッチに立つ理由だよ。チェルシーのような偉大なクラブのためにプレーしていればシーズン末には何かを勝ち取りたいと思うよ。そして僕たちにはその機会が与えられている。(ヨーロッパリーグの決勝の地)バクーにファンと共に向かい、そしてトロフィーを持って帰ってきたい」

 また、最優秀若手選手は18歳ながらイングランド代表デビューを果たし、トップチームでも活躍するFWカラム・ハドソン・オドイが選出されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る