FOLLOW US

アーノルド、オリジの決勝点をアシストした好判断は「本能的だった」

リヴァプールのアーノルド [写真]=Getty Images

 リヴァプールのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルドが、チャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグバルセロナ戦後、インタビューに応えた。イギリス紙『デイリー・メール』が7日に伝えている。

 アーノルドは同試合の79分、CKからベルギー代表FWディヴォック・オリジの決勝点となるゴールをアシストした。そのシーンではアーノルドの素早い判断がバルセロナDFの虚を突く形となったが、同選手は「本能的だったね。チャンスを見つけたから蹴っただけさ。ディヴォックにはちょっと早いタイミングだっただろうけれど、彼はトッププレイヤーだったよ」とネットを揺らしたオリジを称賛しつつ振り返っている。

 元スペイン代表MFセスク・ファブレガス(モナコ)が「純粋に知的だ」と称賛した弱冠20歳のDFに今後も注目したいところだ。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA