2019.04.04

エレーラ、マタ、サンチェスがマンU退団か…今シーズン終了後に移籍の可能性

去就が注目されるエレーラ(左)、マタ(中央)、サンチェス(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uの複数選手が、今シーズン終了後に退団を決意するかもしれない。3日にイギリスの『BBCスポーツ』が報じた。

 退団の可能性を報じられたのはスペイン人MFアンデル・エレーラ、MFフアン・マタ、チリ代表FWアレクシス・サンチェスの3人だ。クラブはエレーラおよびマタと契約更新について話し合いをしているものの、合意に達するかどうかは依然不透明なままである。

 サンチェスの将来も、『オールド・トラッフォード』にはないかもしれない。指揮官がジョゼ・モウリーニョからオーレ・グンナー・スールシャールに代わってからというものの、サンチェスはわずか5試合の先発出場にとどまっており、1ゴールしか挙げることができていない。

 スールシャール監督が今夏にチームの刷新を臨む場合、彼らがそのあおりを受ける可能性は高そうだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング