2019.04.04

新スタジアム第1号弾のソン・フンミン「僕は世界一の幸せ者」

ソン・フンミン
新スタジアム第1号弾を挙げたソン・フンミン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミンが、新スタジアム「トッテナム・ホットスパー・スタジアム」での第1号ゴールを挙げた。

 プレミアリーグ第31節延期分が3日に行われ、トッテナムはクリスタル・パレスと対戦。ついに新スタジアムでの初陣を迎えたトッテナムは55分、敵陣でボールを奪ったクリスティアン・エリクセンが右サイドのソン・フンミンにパスを送ると、ドリブルで中央に切れ込みながら左足を一閃。DFに当たってコースが変わったボールがゴール右隅に決まり、記念すべき新スタジアム第1号弾が生まれた。その後80分には、ゴール前のこぼれ球をエリクセンが押し込み追加点を挙げて、試合は2-0で終了。新スタジアムでの初陣を勝利で飾ったトッテナムは、暫定ながら3位に浮上した。

 記念すべき新スタジアム第1号ゴールを挙げたソン・フンミンは、クラブ公式チャンネル『Spurs TV』でのインタビューで、「本当に信じられない。ここでプレーできたことを誇らしく思っている。チームメイトやコーチングスタッフにはここでプレーする機会をくれて本当に感謝している。僕は世界一の幸せ者だよ」と喜びを語った。

 トッテナムに加入して以降、一番重要なゴールは2015年9月に前本拠地ホワイト・ハート・レーンで行われたクリスタル・パレス戦で挙げたプレミア初ゴールだと語っていたソン・フンミン。今回の新スタジアムでの第1号ゴールがそれを上回ったかと聞かれると、「とても特別なゴールだけど、トッテナムでの初ゴールの方が特別かな」と話した直後、「でもどっちのゴールも特別だよ。一つを選ぶのは難しい。出場しなければ、ゴールを決めることはできなかったので、機会を与えてくれた僕の周りの人全員に感謝をしている」と感謝の言葉を口にした。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング