FOLLOW US

暫定首位に立ったペップ、タイトルへ向けて教訓は「絶対にあきらめない」

マンチェスター・Cのグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が2-0で勝利したエヴァートン戦後、インタビューに応えた。

 この試合の勝利で勝ち点を「62」に積み上げたマンチェスター・Cは、1試合消化の少ないリヴァプールを得失点差で上回って、暫定ながらプレミアリーグの首位に浮上した。グアルディオラ監督は「リヴァプールと1カ月前に対戦したときには、勝ち点が10ポイント離されていた。7日前くらいには7ポイント差だった。今はリーグ首位だね。教訓は絶対にあきらめないだ。全アスリートへのアドバイスだよ。全ては自分次第であり試合に勝つために努力する。人生は全ての面ですぐに変えることができるからね」とメンタル面が重要であったことを語った。

 また今後も熾烈な戦いが続くことになるが、グアルディオラ監督は「順位を気にすることはない。今はチェルシー戦に備えて回復しなければならない。それが我々がしなくてはいけないことだ」とコメントしている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO