2019.02.05

「悪化する一方だった」…ポグバ兄、弟とモウリーニョの関係性に言及

ポグバ
ポグバとモウリーニョ氏の不仲説は頻繁に報道されていた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トゥールFC(フランス3部)に所属するギニア代表FWマティアス・ポグバは、実弟のフランス代表MFポール・ポグバとジョゼ・モウリーニョ氏の関係性についてコメントを残した。4日にイギリス紙『ミラー』が報じている。

 ポール・ポグバはモウリーニョ氏が在籍時代、マンチェスター・U退団の決意はできていたようだ。両者の関係は悪質なものであり、複数メディアにも取り上げられていた。特にモウリーニョ氏解任直前はベンチに下げられるなど、その関係性の悪さは明らかなものであった。

 マティアス・ポグバは次のように語った。

「弟とモウリーニョ元監督はとても悪い関係にあった。外から見ていただけだが、弟から詳しい話も聞いていた。関係が悪化する一方に見えたよ」

「ポールはクラブを退団する決意はできたいたようだ。監督と関係性が悪くなってしまったら検討せざるを得ないだろう。しかし、彼は契約が結ばれていたからサッカーに集中することにしたんだ」

「結果今は良いパフォーマンスを見せることができている」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る