FOLLOW US

セビージャがマルシャルを狙う? モラタ獲得失敗でターゲット変更か

セビージャがマルシャルを狙う? [写真]=AMA/Getty Images

 セビージャが、マンチェスター・Uに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャルの獲得を目指しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が24日付で報じている。

 同紙によると、セビージャは1月の移籍市場でマルシャルを獲得したいと考えており、同選手とマンチェスター・Uの契約延長交渉が合意に至らなかった場合にはオファーを提示する模様だ。セビージャはチェルシーのスペイン代表FWアルバロ・モラタ獲得にも動いていたが、同選手はアトレティコ・マドリード加入を選択したと報じられている。これを受けてセビージャはターゲットをマルシャルに変更したものと見られる。

 マンチェスター・Uとの契約が今シーズンいっぱいで満了となるマルシャルを巡っては、契約延長交渉の難航が伝えられていた。ただ、これはジョゼ・モウリーニョ前監督のもとで関係が悪化していたことが背景にある。指揮官がオーレ・グンナー・スールシャール暫定監督に代わってからは残留に向かっていると考えられており、セビージャにとって獲得は容易ではない。

 果たして、マルシャルのセビージャ移籍は実現するだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA