FOLLOW US

モウリーニョ氏、引退発表のチェフに「素晴らしいキャリアを祝福したい」

モウリーニョ氏がチェフを労った(写真は2015年のもの) [写真]=Getty Images

 ジョゼ・モウリーニョ氏が、現役引退を発表したアーセナルに所属する元チェコ代表GKペトル・チェフについて語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 チェフは15日にツイッターを更新し、メッセージを記した画像を掲載。今シーズン限りで現役を引退する意向を表明した。

 チェフは、モウリーニョ氏がチェルシーの監督に就任した2004年にチェルシーへ加入した。2004-05シーズンにプレミアリーグを制覇すると、翌シーズンには連覇を達成。また、2014-15シーズンにもリーグ優勝を経験した。

 チェフの恩師でもあるモウリーニョ氏は、チェルシー在籍時の思い出を交えながら同選手を労った。

「若者だったチェフにプレミアリーグでナンバーワンのユニフォームを与えたことは、監督として光栄だったよ。その日以降、彼が出場した試合数、パフォーマンス、クリーンシートの数、獲得したタイトル、プロフェッショナリズムの全てが彼を表している」

「チェフの引退はサッカー界にとって大きな損失だ。しかし、歴史を削除することはできない。素晴らしいキャリアを祝福したいね」

「チェフは2004年の夏にチェルシーへやってきて、10年間も守護神として君臨してきた。史上最高のキーパーの1人としてこれからも思い出されるだろう」

「チェフはプレミアリーグを4度制覇し、2004-05シーズンでは21試合もクリーンシートを達成した。2012年のチャンピオンズリーグでは何度もPKを止めて、トロフィーを掲げたことは印象的だったね」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA