FOLLOW US

エメリ監督、冬季移籍市場で選手獲得を熱望「守備陣の補強が必須」

エメリ監督は今冬の移籍市場で守備陣の補強を熱望している [写真]=Getty Images

 アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督は冬季移籍市場で守備陣の補強を熱望しているようだ。6日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 今シーズンから就任したエメリ監督はアーセナルを公式戦22試合連続無敗へと導くなど、好調なスタートを切った。しかし、12月に入り守備陣の負傷などが続出し、貴重な勝ち点を落とすなど不調気味なパフォーマンスを連発。今冬の移籍市場で大幅な補強を望んでいるという。

 同監督は次のように語った。

「今回の移籍市場で守備陣の補強は必須だ。もちろん容易ではないが、センターバックを獲得しなければ他クラブと競い続けるのは難しい」

「サイドでプレーできる選手も必要だ。右サイド、左サイドは問わない。両サイドでプレーできる選手ならばより良い」

 アーセナルは今シーズン限りでユヴェントスへと移籍すると伝えられているウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの後釜として、バルセロナのスペイン人MFデニス・スアレスの獲得が決定的となっている。同選手に続き複数の選手を獲得し、チャンピオンズリーグ出場圏内に入ることを多くのファンが望んでいる。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA