2019.01.03

優勝争い占う大一番…クロップ監督、マンC戦は「最も難しい試合の1つ」

クロップ監督
マンC戦に臨むリヴァプールのクロップ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 1月3日のプレミアリーグ第21節で、首位リヴァプールは3位マンチェスター・Cとアウェイで対戦する。ユルゲン・クロップ監督の試合前日会見での様子を、リヴァプールのクラブ公式HPが伝えた。

 ここまでリーグ無敗で首位を走るリヴァプールは、マンチェスター・Cに勝ち点差「7」をつけている。優勝争いを占う大一番を前に、クロップ監督はマンチェスター・C戦を「現代のフットボール界において、最も難しい試合の1つだ」と表現した。さらに「傑出した監督もいるし、彼らは本当に強力なチームだよ」と続け、相手を称賛している。

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督も先日、リヴァプールを「おそらくヨーロッパでも世界でも最高のチームだ」と評し、賛辞を送っていた。このことについてクロップ監督は「私も聞いたよ」とコメント。ただ、自身はそうした声に惑わされない様子を見せている。

「彼は『現時点で』と言っていたね。12月の段階でこのような成績を残したチームが他に無かったかは分からない。我々は良い時期にある。それは100パーセントだ。しかも、我々は本当に、本当に、本当に強いチームだよ。それがこれほどの勝ち点を手にした理由であり、このような結果で来た理由でもある。100パーセントはっきりしている。でも、我々は1つの試合に向けて準備する」

「もし誰も尋ねてこなかったら、私は彼らが世界最高のチームだと言っただろうか? ノーだ。我々はそれについて話をしているけれどね。それは『我々は優勝しなければいけない』『我々は彼らよりも勝つ可能性が高い』というように聞こえるが、正しくない。数週間前まで我々は追いかけていたんだ。そういったものはトークにすぎず、現実とは何も関係ない」

 注目の一戦は、1月3日20時(日本時間1月4日5時)にキックオフを迎える。

この試合の他の記事

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
ドルトムント
10pt
欧州順位をもっと見る
アスレティック・ビルバオ
11pt
レアル・マドリード
11pt
グラナダ
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング