2018.12.29

負傷中のリヴァプールMFチェンバレン、今季中に復帰か…昨季42試合出場

チェンバレン
昨季CL決勝でのチェンバレン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールのイングランド人MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンは復帰に近づいている模様。イギリス紙『デイリーメール』が28日に報じている。

 チェンバレンは、4月に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグ・ローマ戦で負傷。検査の結果、ひざのじん帯損傷と診断された。ロシア・ワールドカップに加え、今シーズン公式戦は未出場となっている。

 同紙によれば、リヴァプールのユルゲン・クロップ監督はチェンバレンについて言及し、同選手の復帰を示唆した模様。

「最高のニュースだ。彼が練習を始めた。オックスの調子は良さそうに見えた。通常のトレーニングに戻るのは2月下旬になる。もしかしたら3月になるかもしれない。オックスは深刻なケガを負っていたから、彼が再び走っているのを見れるのは嬉しいことだ。彼が今シーズン中に戻ってくることを願っているよ」

 現在25歳のチェンバレンは2017年にアーセナルから加入。昨シーズンは、加入1年目ながら公式戦42試合に出場して5得点を挙げた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る