FOLLOW US

18戦無敗のリヴァプール…クロップ監督、チームの躍進は「クレイジー」

優勝には勝ち点「105」が必要と語るクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、これまでのプレミアリーグにおけるチームの躍進と、今後の優勝争いについてコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が21日に報じている。

 リヴァプールは21日に行われたプレミアリーグ第18節でウルヴァーハンプトン・ワンダラーズに2-0で勝利し、15勝3分けと無敗を維持。勝ち点「48」で首位に立っている。

 クロップ監督は「クリスマスの前に勝ち点が48に届くというのはクレイジーだ」と現在のチーム状況を称賛した。さらに、タイトルを取るためには今のペースを維持して、昨シーズンにマンチェスター・Cが樹立した勝ち点「100」という記録を超える成績が必要になると考えているようだ。

「チェルシー、マンチェスター・C、トッテナム、アーセナルもおそらく(今節)勝つだろう。そうすれば彼らの勝ち点は40ポイントくらいになる。まだわからないけど、チャンピオンになるためにはおそらく105ポイントは必要になるだろうね」

「我々は今良い時間を過ごせているけど、他のチームもリスペクトしなければならない。だから今は夏のパーティの計画は立てることはできないね」

 リヴァプールは26日に行われる第19節で、ホームにニューカッスルを迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA