2018.11.28

バルサ、スペイン期待の22歳フォルナルスに関心…アーセナルと争奪戦か

フォルナルス
11月18日のボスニア戦にも出場したフォルナルス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナが、ビジャレアルに所属するスペイン代表MFパブロ・フォルナルスの獲得を狙っているようだ。スペイン紙『マルカ』やイギリスメディア『スカイスポーツ』が27日に報じている。


 報道によると、フォルナルスはアーセナルが補強ターゲットに据えているものの、バルセロナも関心を強めているという。現在22歳の同選手は今シーズン、リーガ・エスパニョーラ第13節終了時点で全試合に出場(先発は12試合、1得点)。印象的な活躍を見せており、移籍金は2210万ポンド(約32億円)と推定されている。

 フォルナルスは1996年生まれの22歳。マラガの下部組織出身で、2015年にトップチームへ昇格した。2016年5月にはスペイン代表デビューを果たし、昨年夏にビジャレアルへ加入。5年契約を締結している。2018 FIFAワールドカップ ロシア終了後にスペイン代表指揮官に就任したルイス・エンリケ監督からも招集されており、期待を集める22歳だ。

 バルセロナアーセナルからの関心を報じられたフォルナルス。今後、争奪戦に発展する可能性も十分にありそうだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング