2018.11.23

トッテナムに朗報…DFヴェルトンゲン、チェルシー戦で戦列復帰か

ヤン・ヴェルトンゲン
復帰が見込まれるヤン・ヴェルトンゲン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督が22日、ベルギー代表DFヤン・ヴェルトンゲンの負傷状況について発表した。

 ヴェルトンゲンは9月29日に行われたプレミアリーグ第7節ハダースフィールド戦で負傷。右足ハムストリングを痛め、トレーニングへの完全合流は12月の見通しで、離脱を強いられることとなっていた。

 しかし、ポチェッティーノ監督によると、同選手はすでに練習に復帰している模様。そして、土曜日のチェルシー戦で約2カ月ぶりにピッチに戻ってくる可能性を示唆した。

「非常に良いニュースがある。それはヤンがチームと一緒にトレーニングをしていることだ。明日には彼がピッチに戻ることができるかどうかを確認する必要がある。ヤンは私たちにとってとても重要な選手だ」

「ただ、非常に忙しい時期を迎えているから、選手はしっかり回復してから復帰することが重要だ」

練習復帰を喜ぶソン・フンミンとヴェルトンゲン [写真]=Getty Images

 ヴェルトンゲンは1987年生まれの31歳。2012年からトッテナムでプレーし、今シーズンはプレミアリーグ第12節終了時点で7試合に出場している。負傷交代を強いられたハダースフィールド戦まで全試合に先発出場していただけに、一日も早い復帰が待たれるところだ。

 トッテナムはプレミアリーグ第12節を終えて9勝3敗の勝ち点「27」で4位。24日にチェルシーとのホームゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る