2018.11.23

「そろそろサッカーに集中する時」…レスター指揮官、会長逝去から切り替え望む

クロード・ピュエル監督
次のステップへ…クロード・ピュエル監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FW岡崎慎司の所属するレスターのクロード・ピュエル監督が、オーナーの逝去から次のステップに進む時だと言った。イギリスメディア『BBC』が22日に伝えている。

 先月27日に本拠地キング・パワー・スタジアムで行われた第10節・ウェストハム戦終了後、レスターのヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ会長を乗せたヘリコプターがスタジアム外に墜落。スリヴァッタナプラバ氏を含めた搭乗者5人全員が命を落とした。

 その後、追悼式や葬儀が執り行われ、一時は街全体が喪に服したレスター。ただ、事故から約1カ月が経過しようとしていることから、ピュエル監督は「そろそろサッカーに集中する時」と考えているようだ。

「会長への賛辞は常に私たちの心の中にある。ただ、そろそろサッカーに集中することが重要だ。何人かの選手にとって、体と心を整えるために、インターナショナルウィークは良いことだった。落ち着く時間が重要だったからね」

「2週間の間少し他のことを考える時間を持つことができて、心の平静を持つことができた。代表の選手たちは笑顔で戻ってきてくれたし、嬉しいよ」

「プレッシャーではない。ヴィチャイ(会長)のビジョンを続ける責任が私たちにはあるんだ。ここ2試合で私はチームを非常に誇りに思ったよ」

 レスターは会長逝去後、カーディフ・シティに1-0で勝利。バーンリーとは0-0で試合を終えた。なお、プレミアリーグでは現在10位。次節は24日にブライトンと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る