2018.11.23

フィルミーノ、サラーに続き…リヴァプール、FWマネと長期契約締結!

サディオ・マネ
リヴァプールへの忠誠を誓ったマネ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールは22日、セネガル代表FWサディオ・マネと長期契約を締結したことを発表した。

 クラブは「長期契約」と発表しているが、イギリスメディア『BBC』によると、2023年までの契約を締結した模様。4月にブラジル代表FWロベルト・フィルミーノと、7月にはエジプト代表FWモハメド・サラーと新契約を締結していたリヴァプールは、これにより前線の重要な3選手の流出の可能性をぐっと下げることに成功した。

 マネは1992年生まれの現在26歳。2011年にリーグ・アンのメスでプロデビューするを果たすと、ザルツブルク、サウサンプトンを経て2016年からリヴァプールでプレーをはじめた。

 すると、マネは加入1年目から活躍を見せ、20得点を記録。フィルミーノ、サラーと共にいつしか“MSF”と呼ばれ、欧州屈指の攻撃陣として名を馳せた。リヴァプールではこれまで87試合に出場し、40ゴールをマークしている。

 同僚サラーが受賞した2017年のCAFアフリカ最優秀選手賞では2位に選出。最近では、2018年のバロンドール候補者の30人に選ばれ、また今年のBBCアフリカ選手賞最優秀賞の5人の候補にノミネートされている。

 長期契約更新にあたり、マネはリヴァプール公式サイトで次のようにコメントを残している。

「リヴァプールでの時間を伸ばすことができてとても幸せ。僕にとっては素晴らしい一日だよ。チームを助け、クラブが夢を達成することを助けたい。特にトロフィーを獲得することが楽しみだよ」

「いつもここでのプレーを望んでいる。2度考える必要はなく1回(即答)だったよ。このクラブで、そしてこのコーチ陣と一緒に仕事がしたい。僕はここに来てとても幸せだよ」

「僕にとってリヴァプールに来たことは自分のキャリアで最善の決断を下したと思う」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る