2018.11.05

アグエロが史上9人目のプレミア通算150ゴールを達成…過去8選手の記録と比較

フランク・ランパード、ジャーメイン・デフォー、ロビー・ファウラー、ウェイン・ルーニー、マイケル・オーウェン、アンディ・コール、ティエリ・アンリ、セルヒオ・アグエロ、アラン・シアラー
プレミア通算150得点を達成した選手たち [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 マンチェスター・Cのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、プレミアリーグ通算150ゴールを記録した。4日に行われた第11節のサウサンプトン戦で1ゴールを決めて、大台に到達。史上9人目となる快挙を達成した。


 これを受けて、イギリスのサッカーサイト『Squawka』は、過去にプレミア通算150ゴールを達成した8選手とアグエロを様々な項目で比較。150ゴール到達時の通算出場数、年齢、また得点パターン等を紹介している。(以下すべて、11月4日時点の情報)

フランク・ランパード(元イングランド代表MF)

フランク・ランパード

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:チェルシー
通算出場数:520
年齢:33歳9カ月20日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:115(PK:35)
ペナルティエリア外からの得点:35
【プレミアリーグ通算得点数】
177ゴール

2012年のフルアム戦で、プレミアリーグ通算150ゴールを達成。大台到達までに520試合を要したが、MFとして唯一のリスト入りであることからも、その偉大さがうかがえる。なお、ペナルティエリア外から35得点は単独トップ。高精度のミドルシュートで次々にゴールネットを揺らした。

ジャーメイン・デフォー(元イングランド代表FW)

ジャーメイン・デフォー

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:サンダーランド
通算出場数:443
年齢:34歳1カ月12日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:128(PK:12)
ペナルティエリア外からの得点:22
【プレミアリーグ通算得点数】
162ゴール

アグエロの前にプレミアリーグ通算150ゴールを達成した選手。サンダーランドでプレーしていた2016年11月のハル・シティ戦で偉業を成し遂げた。34歳1カ月12日での記録達成は、ランパードを上回って史上最年長となる。また、現役選手で最多となる162ゴールを決めている。

ロビー・ファウラー(元イングランド代表FW)

ロビー・ファウラー

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:マンチェスター・C
通算出場数:333
年齢:29歳10カ月19日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:129(PK:14)
ペナルティエリア外からの得点:21
【プレミアリーグ通算得点数】
163ゴール

リヴァプールの下部組織出身で、1993年のデビュー直後から得点を量産。地元ファンからは「God(神)」の愛称で親しまれた。ただ、プレミアリーグ通算150ゴールを達成したのは、マンチェスター・Cに所属した2005年2月のノリッジ戦でのことだった。

ウェイン・ルーニー(元イングランド代表FW)

ウェイン・ルーニー

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:マンチェスター・U
通算出場数:330
年齢:27歳1カ月15日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:134(PK:14)
ペナルティエリア外からの得点:16
【プレミアリーグ通算得点数】
208ゴール

2012年12月、マンチェスター・Cとのダービーマッチでプレミアリーグ通算150ゴール目となる得点をマーク。27歳1カ月15日での達成は、史上最年少記録として今もなお残っている。なお、「通算50ゴール」と「通算200ゴール」を記録した相手もマンチェスター・Cだった。

マイケル・オーウェン(元イングランド代表FW)

マイケル・オーウェン

(左)オーウェン [写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:ストーク
通算出場数:323
年齢:33歳1カ月5日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:141(PK:14)
ペナルティエリア外からの得点:9
【プレミアリーグ通算得点数】
150ゴール

2013年1月、ストークの選手として出場したスウォンジー戦で、プレミアリーグ通算150ゴールを達成した。しかしその2カ月後、選手生活に別れを告げることを発表。節目の得点が、「ワンダーボーイ」の異名をとりながら、長らくケガとの戦いを強いられた男の現役ラストゴールとなった。

アンディ・コール(元イングランド代表FW)

アンディ・コール

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:ブラックバーン
通算出場数:286
年齢:31歳2カ月13日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:136(PK:0)
ペナルティエリア外からの得点:14

【プレミアリーグ通算得点数】
187ゴール

PKでの得点なしに、プレミアリーグ通算150ゴールを達成した唯一の選手。マンチェスター・U在籍時には、元トリニダード・トバゴ代表FWドワイト・ヨーク氏と伝説の2トップを形成し、クラブ史上初の3冠獲得に貢献した。ただ節目の記録を達成したのは、ブラックバーン時代の2002年12月のことだった。

ティエリ・アンリ(元フランス代表FW)

ティエリ・アンリ

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:アーセナル
通算出場数:220
年齢:28歳4カ月28日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:125(PK:19)
ペナルティエリア外からの得点:25
【プレミアリーグ通算得点数】
175ゴール

アーセナルのレジェンドで、現在モナコで監督を務めるアンリ氏も、プレミアリーグ通算150ゴールを記録した選手の一人。2006年1月のミドルスブラ戦でハットトリックを決めて、大台に到達した。なお、イングランド人以外では史上初の快挙だった。

セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン代表FW)

セルヒオ・アグエロ

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:マンチェスター・C
通算出場数:217
年齢:30歳5カ月2日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:132(PK:22)
ペナルティエリア外からの得点:18
【プレミアリーグ通算得点数】
150ゴール

2011年のマンチェスター・C入団から数えて8年目で、通算150ゴールを記録。イングランド人以外では、アンリ氏に次いでプレミア史上2人目となる快挙だった。また1クラブでプレミアリーグ150ゴールを達成したのは、ルーニー(183得点)、アンリ氏(173得点)に続いて史上3人目のことだった。

アラン・シアラー(元イングランド代表FW)

アラン・シアラー

[写真]=Getty Images

【150ゴール到達時】
所属クラブ:ニューカッスル
通算出場数:212
年齢:28歳8カ月4日
【150ゴールの内訳】
ペナルティエリア内からの得点:127(PK:26)
ペナルティエリア外からの得点:23
【プレミアリーグ通算得点数】
260ゴール

ニューカッスルに在籍していた1999年4月のエヴァートン戦で、プレミアリーグ通算150ゴールを達成。1992年のリーグ創設以降で初めて150ゴールを決めた選手であり、212試合での150ゴール到達はアグエロを上回って史上最速記録になる。また、プレミアリーグ通算得点数は歴代最多の「260」を数える。

(記事/Footmedia)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング