FOLLOW US

試合中に症状が現れ救急搬送も…ブライトンの高齢サポーターが死亡

ブライトンのサポーター [写真]=Getty Images

 ブライトンのサポーター1名が病気で死亡した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が27日に伝えている。

 27日、プレミアリーグ第10節が行われ、ブライトンは本拠地アメックス・スタジアムでウルヴァーハンプトン・ワンダラーズと対戦。試合は1-0でブライトン勝利したが、試合後スタジアムは喪に服した。

 同メディアによると、息子とホームの試合に訪れた一人の高齢サポーターが試合中に病気が発病し倒れたという。すぐに救急車で緊急搬送され、近くの病院に運ばれたが、死亡が確認されたという。

 ブライトンの最高経営責任者(CEO)ポール・バーバー氏は、クラブのウェブサイトで「非常に悲しいニュースです。クラブ、私たち全員は、紳士の家族や友人と共にいます」とコメントしている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA