2018.10.17

アーセナルDFソクラティス、代表戦で足首を負傷…月末には復帰か

ソクラティス・パパスタソプーロス
足首を負傷したアーセナルDFソクラティス・パパスタソプーロス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロスが足首を負傷した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が16日に伝えている。

 ギリシャ代表は16日にUEFAネーションズリーグでフィンランド代表と対戦。同試合に先発出場したソクラティスは前半はプレーしたが、後半からは足首の痛みによりベンチに下がっていた。

『スカイスポーツ』によると、ソクラティスは10月末には復帰する模様。しかし、22日のプレミアリーグ第9節レスター戦、25日のヨーロッパ・リーグ(EL)・グループステージ第3節スポルディング戦の出場はあやしいという。

 アーセナルはイングランド代表FWダニー・ウェルベックや元チェコ代表GKペトル・チェフ、元フランス代表DFローラン・コシェルニーが負傷離脱中。一方、元ドイツ代表MFメスト・エジルとイングランド代表MFエインズリー・メイトランド・ナイルズが先週練習に復帰している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング