FOLLOW US

グアルディオラ監督、将来のバルサ復帰希望を明かす「キャリアの最後は…」

キャリアプランを明かしたグアルディオラ監督 [写真]=AMA/Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、将来的にバルセロナへ復帰することを望んでいると明かした。スペインメディア『Movistar』での報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 報道によると、グアルディオラ監督は「(キャリアを)始めた場所にもう一度戻って、フィニッシュすることになるだろう」とコメント。「最後のステップはユースチームになるはずだ。私の希望はバルサだよ」と続け、古巣バルセロナの下部組織で指導者としてのキャリアを終えることを希望していると明かした。

 グアルディオラ監督は選手時代、下部組織も含めて1983年から2001年に渡ってバルセロナでプレー。ブレシアやローマ、カタール、メキシコでのプレーを経て2006年に現役を引退した後、指導者としてのキャリアもバルセロナでスタートさせた。2007-08シーズンにBチームを率いた後、2008年夏にトップチームの指揮官に就任。2008-09シーズンからリーガ・エスパニョーラ3連覇を果たし、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)とチャンピオンズリーグ(CL)も各2回制した。

 以後、2013-14シーズンからバイエルンを2年間に渡って率いた後、現在はマンチェスター・Cの指揮官を務めているグアルディオラ監督。バルセロナへの帰還はどのタイミングになるだろうか。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA