FOLLOW US

テベスが語るメッシとC・ロナウド…両者の違いは“ジム”にあった?

テベスがメッシとC・ロナウドについて語った [写真]=Getty Images

 ボカ・ジュニオルスに所属する元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスは、過去に同代表FWリオネル・メッシとポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの両選手とプレーした経験を持つ。2人の違いについて語るテベスの様子を、スペイン紙『マルカ』が12日付で伝えた。

 テベスとメッシは、かつてアルゼンチン代表チームで共に戦った間柄だ。一方、C・ロナウドとはマンチェスター・U所属時の2007-08シーズンから2シーズン、共にプレーしている。同じチームでプレーしたからこそわかる両者の違いについて、テベスは次のように言及した。

「メッシをジムで見たことはない。ボールを止める練習をしている姿も見ていないね。彼にとっては普通のことだ。以前はFKを蹴らなかったけど、今じゃトップコーナーに決めてしまう。彼が練習したからだよ」

「クリスティアーノは1日中ジムにいたね。まるで取り憑かれているみたいだった。マンチェスター・Uでは9時に練習開始だったけど、8時にジムへ行ったらもう彼はそこにいたよ。ときどき7時30分に行ってみても、やっぱり彼はいたんだ」

 テベスはこのように話し、メッシとC・ロナウドの過ごし方が対照的であったことを明かしている。最後には「これが地球上における2人のベストプレーヤーの違いさ」と語り、両者を称賛した。これほどの違いがありながら両者ともに稀代のゴールゲッターとして輝かしい成績を残していることも、興味深い点である。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA