2018.08.25

アーセナルに朗報! 長期離脱の主将コシェルニー、予定より早く練習復帰

コシェルニー
チームに合流し、ランニングをはじめたコシェルニー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属する32歳のフランス代表DFローラン・コシェルニーが、予定よりも早く練習に復帰した。23日に『サン』や『ステーツマン』などイギリスの複数メディアが報じている。

 コシェルニーは今年5月に行われたヨーロッパリーグ(EL)準決勝セカンドレグのアトレティコ・マドリード戦で負傷。アキレス腱を痛め手術を行い、約6カ月の長期離脱と診断されていた。

 アーセナルは当初「2018年には復帰できない」と発表。今シーズン前半は絶望とされていた。しかし、アーセナルのウナイ・エメリ監督は24日、同選手の回復が予定より早まっていることを明らかにしている。

「彼はとても一生懸命にリハビリをしている。彼はフランスにいたが、先週の日曜日にチームに戻ってきた。彼は私たちのキャプテン。私たちは彼と一緒にいることができて嬉しいよ」

「負傷が深刻な負傷であったため、私たちは彼に忍耐力を持たせる必要がある。ただ、彼のトレーニングへの復帰は私たちにとって非常に重要であることは明らかだ」

 アーセナルは25日、プレミアリーグ第3節ウェスハム戦を迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る