FOLLOW US

リヴァプールMFミルナー、頭を15針を縫う負傷…開幕戦出場は不明

 リヴァプールのイングランド代表MFジェイムズ・ミルナーが、ダブリンで行われたプレシーズンマッチ・ナポリ戦で負傷した。イギリスメディア『BBC』がその詳細を伝えている。

 現在32歳のミルナーはナポリ戦に先発出場すると、4分には強烈な左足シュートでリヴァプールに先制点をもたらしていた。しかし、後半にナポリのポルトガル代表DFマリオ・ルイと頭同士で衝突。激しく頭を打った上に、ミルナーは頭部の一部が鋭く切れ、流血していた。『BBC』は同選手の負傷を「クレイジーカット」と報道。15針縫ったと伝えている。

 また、リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が試合後、同選手の状態について次のように話した。

「(ミルナーは)意識もはっきりしているし、(負傷の程度は)かなりポジティブに考えている。私たちはピッチでケガを見たから、彼が縫い目をつくることは分かっていた」

「彼はまだドレッシングルームにいるので、まだ正確にはわからない。もしミルナーがいなくなるとそれは明らかにネガティブな影響になるだろう」

 なお、リヴァプールのプレミアリーグ開幕戦は12日に本拠地アンフィールドで行われるウェストハム戦。ミルナーがこの試合を欠場するかどうかはまだ不明となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA