FOLLOW US

エメリ監督、ラムジーのアーセナル残留を強調…主将を務める可能性にも言及

今季限りで契約が満了となるラムジー [写真]=Getty Images

 アーセナルのウナイ・エメリ監督が、クラブとの契約が今シーズン限りとなっているウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの去就について語った。

 ラムジーとアーセナルの契約は2018-19シーズンまでとなっており、移籍金が発生する今夏中のチーム退団も噂されている。エメリ監督はラムジーの去就についてコメント。最終的にクラブが決定することではあるものの、エメリ監督自身は残留を願っていると明かした。

「ラムジーは我々にとって重要な選手だ。契約は選手とクラブの問題だが、私としては彼に残って欲しい。我々と一緒に仕事をして、チームのために力を発揮して欲しい。私は残ってくれると思っている」

 続けて、エメリ監督はラムジーが残留した場合にキャプテンを務める可能性があるのかどうか問われ、以下のように返答した。

「(キャプテンについて)正式には何も決まっていない。キャプテンは5人決めるつもりだ。その上で3番や4番や5番など順番を決める。ラムジーはキャプテンの1人になれる条件を備えた選手だ」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA