2018.07.25

エメリ、代表引退のエジルに「家族のように感じてもらいたい」

メスト・エジル
ドイツ代表引退を表明したアーセナルのエジル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのウナイ・エメリ監督が元ドイツ代表MFメスト・エジルについて語った。イギリスメディア『BBC』が25日に伝えている。



 エジルは、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領との写真撮影が同大統領への支持に該当するとして批判を受けたこと、メディアやスポンサーから自身のトルコ系のルーツについて批判されたこと、ドイツサッカー連盟からの扱いを理由にドイツ代表引退を表明した。

 エメリ監督は、クラブ全体でエジルをサポートしていくと、以下のように語った。

「エジルは経験豊富でクオリティも高く、素晴らしいメンタリティも持ち合わせている。そして、クラブの選手全員から尊敬を集めている。我々のチームはエジルにとってのホームであり、彼には私たちを家族のように感じてもらいたいと思っている。彼の助けになって、良いプレーをしてもらいたい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る