FOLLOW US

チェルシー、GKチェフの再獲得を検討? クルトワ移籍に備えてリストアップか

アーセナルで新シーズンに向けて始動しているGKチェフ [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 チェルシーが、アーセナルに所属する元チェコ代表GKペトル・チェフの再獲得を検討しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日に報じている。

 ベルギー代表GKティボー・クルトワがレアル・マドリードへ移籍する可能性を取り沙汰されているチェルシーが、後釜となる守護神のリストアップに着手しているようだ。『スカイスポーツ』によると、2015年まで所属していたチェフ、そしてレスターに所属するデンマーク代表GKカスパー・シュマイケルが補強候補に挙げられているという。

 クルトワについてはベルギー紙『Het Laatste Nieuws』が、レアル・マドリードが5500万ユーロ(約72億5000万円)の移籍金で獲得を狙っていると報道。スペイン各紙でも移籍の可能性を報じられており、動向に注目が集まっている。

 チェフは現在36歳。2004年から2015年までチェルシーでプレーし、2015-16シーズンからはアーセナルに所属している。2018-19シーズンを前に背番号が「1」に変更となることも発表されているが、チェルシーへの電撃復帰が実現する可能性はあるだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO