2018.05.14

サラーがプレミア記録更新の32発で初の得点王! 個人4冠を達成

モハメド・サラー
最終節で表彰式が行なわれた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2017-18シーズンのプレミアリーグ全日程が終了。リヴァプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーが初の得点王に輝いた。

 サラーは13日に行なわれた第38節、ブライトン戦で先制点となる今シーズン32点目をマーク。プレミアリーグ最多得点記録を更新した。サラーはすでにイングランドサッカー選手協会(PFA)主催のPFA年間最優秀選手賞、イングランドサッカー記者協会(FWA)選出の年間最優秀選手賞、さらにEAスポーツ年間最優秀選手賞を受賞済み。プレミアリーグ得点王の個人タイトルを加えて、今シーズン個人4冠を達成した。

 2位は最終節で2得点を決めたトッテナムのイングランド代表FWハリー・ケイン、3位は王者マンチェスター・Cのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロと続く。

 なお、レスターの岡崎慎司は6得点、サウサンプトンの吉田麻也は2得点を決めている。

■2017-18 プレミアリーグ 得点ランキング
1位 32得点 モハメド・サラー(リヴァプール)
2位 30得点 ハリー・ケイン(トッテナム)
3位 21得点 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
4位 20得点 ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
5位 18得点 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
6位 16得点 ロメル・ルカク(マンチェスター・U)
7位 15得点 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)
8位 14得点 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
9位 13得点 ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C)
10位 12得点 グレン・マーレー(ブライトン)
10位 12得点 エデン・アザール(チェルシー)
10位 12得点 リヤド・マフレズ(レスター)
10位 12得点 ソン・フンミン(トッテナム)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る