2018.05.13

サラー、プレミア年間MVPを受賞…PFA、FWAに続き個人賞で3冠達成

モハメド・サラー
プレミアリーグMVPを受賞したサラー [写真]=Offside/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーが、今シーズンのプレミアリーグ年間最優秀選手賞にあたる、EAスポーツ・プレイヤー・オブ・ザ・シーズンに選ばれた。

#Congratulations to the @easportsfifa Player of the Season @mosalah! #PLAwards

Premier Leagueさん(@premierleague)がシェアした投稿 –

 同賞はファン、記者、スポンサー関係者などの投票を合わせて受賞者を決定する。今シーズンはサラーの他に、プレミアリーグ王者となったマンチェスター・Cからベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネとイングランド代表FWラヒーム・スターリングが、2位のマンチェスター・Uからスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが、現在3位のトッテナムからイングランド代表FWハリー・ケインが、7位と躍進したバーンリーからイングランド代表DFジェームス・ターコウスキーがノミネートされていた。

 サラーは同賞の他にもイングランドサッカー選手協会(PFA)主催のPFA年間最優秀選手賞とイングランドサッカー記者協会(FWA)選出の年間最優秀選手賞をダブル受賞していた。今回のMVP獲得により、サラーはプレミアリーグの個人賞で3冠を達成したこととなる。

 また、サラーは今季のプレミアリーグで31得点を記録し現在得点ランキングでもトップに立っている。2位のケインとは3ゴール差であることから、13日に行われる第38節(最終節)のブライトン戦を終えた時点でリーグ得点王を獲得する可能性も高いだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る