2018.04.29

セネガル代表FWマネ、同僚サラーを絶賛…3トップの関係性にも言及

サディオ・マネ、モハメド・サラー
(右)サラーを絶賛した(左)マネ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネが、チームメイトのエジプト代表FWモハメド・サラーを絶賛した。29日、イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が伝えている。

 サラーは、今シーズン公式戦で43ゴールを決めており、リヴァプールの最多得点記録更新に近づいている。マネは、加入1年目から大活躍を見せているサラーについて次のように語った。

「僕にとっても信じられないことだ。でも、彼はいつもこんな感じで、トレーニングでもそうなんだ。だから普通のことでもある。彼がもっと得点できるように助けたいと思っている。それは僕たちにとってもいいことだからね」

 また、今シーズン公式戦18得点を決めているマネは、サラーやブラジル代表FWロベルト・フィルミーノの27得点と共に3トップ全員が活躍を見せている。この要因については、3人の関係性が大きな影響を与えていることを明かした。

「僕が思うのは、僕たちがとても親しい関係であることが秘密なのかもしれない。僕たちはお互いをとても理解していて、このような素晴らしい選手たちとのプレーを楽しんでいる。それぞれのために動いているんだ」

「お互いのことをもっとよく分かれば、もっと簡単にプレーできるようになると思う。彼らのような友人にアシストすることはとても嬉しい。ピッチの上では常に彼らを探しているし、彼らも僕を探してくれている。これによってさらにいいチームになっていくことができると思う」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る