2018.04.29

ヴェンゲル監督、“元教え子”サンチェスとの対戦に言及「変な感じだ」

アレクシス・サンチェス
今年1月までアーセナルでプレーしていたサンチェス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、1月に同チームからマンチェスター・Uへ移籍したチリ代表FWアレクシス・サンチェスとの対戦について語った。28日付のロンドン地元紙『イブニング・スタンダード』が同監督のコメントを伝えている。

 サンチェスは2014-15シーズンにバルセロナからアーセナルへ加入すると、今年1月にアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンとのトレード移籍でマンチェスター・Uへ移籍するまで3シーズン半に渡ってアーセナルでプレーした。ヴェンゲル監督は、かつての教え子がマンチェスター・Uのユニフォームを身に纏ってアーセナルの前に立ちはだかることに違和感があると明かした。

「彼は数年に渡ってアーセナルでプレーし、私たちと共に戦ってきた。彼はアーセナルに多くの成功をもたらしてくれた。(マンチェスター・Uアーセナルには)赤いユニフォームという共通点があるが、それ以外は全てが異なるチームだ。彼が別のチームのユニフォームを着ているのはとても変な感じだね」

 プレミアリーグ第36節、マンチェスター・Uアーセナルの一戦は29日にマンチェスター・Uのホームで行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る