FOLLOW US

「間違いなく重要」マンC指揮官、FWスターリングとの契約延長を切望

マンチェスター・Cのグアルディオラ監督(左)とスターリング(右) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督はイングランド代表FWラヒーム・スターリングとの契約延長を切望しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が30日に伝えている。

 スターリングは今シーズンマンチェスター・Cでプレミアリーグ26試合に出場し15得点を記録。イングランド代表ではイタリア代表との1-1ドローの一戦でも存在感を見せていた。現在のスターリングの契約は2020年6月までとなっている。まだ2年半は契約が残っているものの、グアルディオラ監督は早めに同選手の契約延長を締結したいと考えていることを明らかにした。

「間違いなく、(スターリングとの契約延長は)とても重要なこと。しかし交渉は交渉で、代理人らの状況がある。他のクラブがスターリングに興味があるかもしれないし、そういう可能性は常にあると思う。しかし、彼は彼がマンチェスター・Cにおいてどれほど重要な存在かを知っている」

 マンチェスター・Cは3月31日にプレミアリーグ第32節でエヴァートンとアウェイで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO