2018.03.28

絶好調のスペイン代表MFイスコ、マンC移籍が実現か…移籍金は約112億円

イスコ
マンチェスター・Cが獲得に関心を示しているイスコ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表MFイスコは、今夏の移籍市場でジョセップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・ Cへ移籍する可能性があるようだ。28日にイギリス紙『サン』が報じている。

 スペイン代表は28日に行われた国際親善試合でアルゼンチン代表と対戦し、6-1で相手を粉砕した。イスコは同試合でハットトリックを決め、大活躍をした。

 そしてグアルディオラ監督は、そんなイスコの獲得を望んでいるようだ。1月の移籍市場でチリ代表FWアレクシス・サンチェスとナイジェリア代表MFリヤド・マフレズの獲得に失敗したマンチェスター・Cは、攻撃陣の補強を諦めていない模様だ。

 同クラブはイスコの移籍金として提示されている7500万ポンド(約112億円)を支払い、獲得に本腰を入れると予測されている。

 イスコは今シーズン公式戦に通算40試合出場し、7ゴール7アシストを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る