2018.03.15

吉田麻也所属のサウサンプトン、新監督に元ストーク指揮官が就任

マーク・ヒューズ監督
サウサンプトン就任が決まった元ストーク指揮官のマーク・ヒューズ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは、新監督にマーク・ヒューズ氏を迎えた。クラブ公式サイトが伝えている。

 今季不振が続くサウサンプトンは、12日にマウリシオ・ペジェグリーノ監督を解任。そして14日、後任としてヒューズ氏を迎え入れることを発表した。

 ヒューズ氏は現役時代にマンチェスター・Uで活躍した元ウェールズ代表のFW。引退後は指導者の道を進んでおり、2013年から今年1月まではストークを率いていた。

 サウサンプトンは現在、プレミアリーグで降格圏目前の17位。18日にはFA杯準々決勝でマンチェスター・Cを下したウィガンと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る