2018.03.03

マンUの若手MFマクトミネイ、スコットランド代表を選択か…監督と対談

マクトミネイ
チェルシー戦にも出場したマクトミネイ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するイングランド人MFスコット・マクトミネイは、スコットランド代表を率いるアレックス・マクリーシュ監督と、同代表としてプレーする可能性について対談したという。2日にイギリスメディア『BBC』が伝えている。



 現在21歳のマクトミネイは、イングランド生まれだがスコットランドにルーツを持ち、これまで代表戦の出場歴がないことから、どちらかを選択してプレーすることができる。そしてこの度、スコットランド代表入りについてマクリーシュ監督と話し合いの場をもったとのこと。また、イングランド代表のギャレス・サウスゲイト監督も同選手の招集を検討している模様だ。

 一方、マンチェスター・Uでマクトミネイを指導するジョゼ・モウリーニョ監督は次のようにアドバイスを送った。

「彼には代表チームのことより、まずはクラブで最善を尽くして欲しい。代表はおまけのようなもので、クラブでの活躍が買われて初めて招集されるということを忘れずに、これからも頑張ってもらいたいね」

 マクトミネイは今シーズン、全大会を通して19試合に出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る