2018.03.01

ウィルシャー、アーセナル退団を決断か…25%の減俸提示に失望と英紙

ウィルシャー
アーセナル退団の可能性が高まっていると報じられたウィルシャー [写真]=NurPhoto via Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 アーセナルに所属するイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、今シーズン限りで同クラブを退団する可能性が高まっているようだ。3月1日付のイギリス紙『サン』が報じている。

 現在26歳のウィルシャーは今シーズン限りでアーセナルとの契約が満了を迎えるため、去就が注目されている。アーセン・ヴェンゲル監督は先日、同選手との契約延長に自信を見せていたが、報道によると合意とは程遠い状態にあるという。

 ウィルシャーは現在、週給12万ポンド(約1760万円)を受け取っているとされる。しかし、アーセナルから提示された新たな週給は9万ポンド(約1320万円)になる模様。25パーセントもの減給となり、同選手は納得していないようだ。

 同紙によると、アーセナルは今年2月に契約を延長したドイツ代表MFメスト・エジルに対して週給20万ポンド(約2930万円)を支払っている。さらに、今冬の移籍市場で加入したアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンとガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンにも、ウィルシャーへの提示額の2倍以上となる給与を支払っているとされる。

 度重なる負傷に悩まされてきたウィルシャーだが、今シーズンは公式戦27試合に出場。コンディション面の不安を払しょくする活躍を見せているものの、クラブからの低評価に憤りを隠せず、退団を決断する可能性が高まっているようだ。

 契約満了まで残り半年を切ったため、他クラブと自由に移籍交渉を行えるウィルシャー。9歳から所属するアーセナルとの関係に終止符が打たれることになるのだろうか。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る