2018.02.27

ギュンドアン、再び対戦するアーセナルを警戒「必ずしも簡単ではない」

ギュンドアン
リーグ杯優勝も束の間、マンCは来月1日に再びアーセナルとリーグ戦で対戦する [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンは再びプレミアリーグで対戦することになったアーセナルについてコメントし、用心深さを見せた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が26日付で伝えている。

 カラバオ・カップ(リーグ杯)決勝が25日に行われ、アーセナルとマンチェスター・Cが対戦した。マンチェスター・Cはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの先制点を皮切りに、3得点を挙げ快勝。2016年以来、通算5度目となるリーグ杯制覇を成し遂げ、グアルディオラ監督に初タイトルをプレゼントした。

 しかし優勝も束の間、マンチェスター・Cは来月1日に再びアーセナルとリーグ戦で対決することになっている。

 ギュンドアンはアーセナルと再び相まみえることについて言及し、「必ずしも簡単ではない」と警戒心を口にした。

「アーセナルは強いチームで、素晴らしいプレーができるチームだということを分かっている。挑戦するつもりで臨むし、しっかりとした準備が必要だ」

「必ずしも簡単ではないだろう。短い期間に2回対戦するというのはとても不気味なものなんだ。まだまだビックゲームが残っているし、リラックスや楽しむ時間のために休んだりすることはない。次の試合のために備えて、アーセナルにもう一度勝ちたいね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る